プロフィール

☆。.ゆりこ.。☆

Author:☆。.ゆりこ.。☆
2011年春、ついに念願のママに!
ぐうたら主婦ですが、日々の出来事を細々と書いていきます。
お気軽にコメントいただけると嬉しいです☆


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


最新記事


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


最新コメント


FC2ブログランキング

ぽちっと(*・人・*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長いので、お時間に余裕のある方どうぞ;↓




先日、旦那君からお願い事をされました。

「日経新聞をとりたいんだけど・・・だめ?」って。

うちは新聞とってないのですが、だいたい1ヶ月4,000円くらいに

なるんでしょうか?正直、どれだけ支出を減らせるか考えている

ところなので、家計としては痛い出費になります

なんでこんなことを言い出したか・・・それは多分旦那君が今

読んでいる本の影響だと思います。「30代でやっておくこと」

だったか、そんな感じの自己啓発本です;たぶん、それに書かれて

いるのでしょうそもそも、その本自体どのくらい信用

できるのかわからないし、大体毎日新聞読む??本当にその価値が

ある??と、一瞬考えたのですが、OKしました

実は、私も読みたかったんです。というか、きちんと経済のこととか

一般的なことを知っておきたいと思っていて。それに、旦那君自身

新卒で今の会社に入社して、保険とか税金とかのこともよくわかってなくて

今もほとんど私にまかせっきりそんなこともあって、社会人

らしくなりたいっていう思いもあるようなんです。まあ、子供が生まれる

ってことも大きいんでしょうねそれに、28歳の男性として

旦那君自身に投資する必要もあるなと思っていたんです。今の仕事を

続けるのか他を探すのか、まだ迷っているところもあるみたいで・・・

どちらにせよ、今の仕事のスキルを磨いたり、興味がある分野の勉強を

したり、そういうことに少しお金を使ったほうがいいかな、と。

以前「お金稼ぐには、やっぱ株かな~」って、軽く言ったことがあって

「なんで株なの?他にも金融商品はたくさんあるよ?国債とか外貨建て預金

とか、MMFとかもっと安全なものもあるし。あれはしっかり勉強した人でも

沢山の人が損してるんだよ?軽い気持ちで何もわからない人がなけなしの

お金を費やすものじゃないの。あれで儲けられる人は、常に新しくて正確な

情報を手に入れられるごく限られた人だけなんだよ。それに、そういう

風に儲けたいって思ってる人からお金を取ろうとする人だっているし。

株の勉強会とかだって、お金を払ってみんなが知ってる情報を買っても

意味ないじゃん。(←偏見です;)もし興味があるならしっかりそういう

リスクも理解して、自分の資産に余裕がある時、無くなってもいいお金で

運用してね。今、うちにそんなお金あると思う?」って・・・厳しく言った

ことがあってけど今は、株だけに限らず、金融関係の勉強を

するっていうのもいいかなと思うんです。今は浪費体質の私のせいで

貯金もほとんど無く、運用するほどのお金がないけど、ゆくゆくは

少しでも有利にお金を運用したいと思うし、その為に正しい知識を

得ておいたほうがいい。それは私だけじゃなく、旦那君にもそうなって

もらいたい。私はあまりリスクをとりたくないけど、違う考え方だって

あるし。株に興味があるならば「なぜ株なのか」「どうしてその商品

なのか」「どんなリスクがあるのか」いろんなことを理解して、

それでも買いたいときちんと説明できるくらいになってくれてたら、

私も意見を言って納得できると思うし。

そんなことを考えていたので、株の本とか読むのもいいのかなと

思ってました。そんな中での「日経新聞よみたい」発言だった

ため、ちょっと不安もあるけど私も含めて、夫婦2人ぶんの「投資」

として、購読を前向きに検討してますとりあえず

1週間お試し購読っていうのに申し込んでみました

あ~それにしても、本気でやりくりのこと考えないと、保険のことも

あるし、まずいな~と思ってます。このままでは本当に

貯金体質が遠くて旦那君に偉そうなことを言っておきながら

一番の問題は私にあるんです。あ~なんとか変わりたい



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うちの旦那 - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。