プロフィール

☆。.ゆりこ.。☆

Author:☆。.ゆりこ.。☆
2011年春、ついに念願のママに!
ぐうたら主婦ですが、日々の出来事を細々と書いていきます。
お気軽にコメントいただけると嬉しいです☆


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


最新記事


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


最新コメント


FC2ブログランキング

ぽちっと(*・人・*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のバレンタインディナーは、手巻き寿司でした

デザートには、チョコやプリンが入った市販のミニパフェに、

「○○(←旦那君の名前)、いつもありがとう」と書いたチョコプレートを

乗っけただけのものを出しました

とにかく、手間のかからないものでおいしかったです



食べはじめのころから、あーちゃんはぐっすり眠っており、ゆっくりと

食事ができました食後も、二人であーちゃんのことなどいろいろ話して

ほんとに何となく「そろそろ二人目ほしいね」という話から、「久しぶりに

してみる?」ってことになって、いそいそとあーちゃんが寝ている部屋の

隣の部屋に布団を敷きました(ノω`*)ノ"



(まあ人の家の夫婦生活のことなんて詳しく聞きたくもないでしょうから

嫌いな方は読み飛ばしてください



本当に久しぶりに、旦那君と裸で抱き合ってみて、営み(←ハズカシ;)

を致しました正直、一人目のベビ待ちの時から、エッチ=子作り

と言う感じで、私自身が事務的な気持ちになっていたんです。

正直、面倒くさいな~という気持ちもありました。

出産後は更に「痛いんじゃないか」とか。

それに、このときは多分排卵もまだだろうなと思ったし、男の子を希望

する私としては、排卵日を狙うべきなんですが(まあ、基礎体温つけて

ないので、もともと狙えないですけど)そういうことも全部無しにして

本当に何となくそういう流れになったんですよ。

なんだかお互い恥ずかしく、緊張してしまいました;

旦那君と付き合い始めてからは7年近く経ち、

もう昔みたいに勢いのあるエッチではなかったんですが、なんだか

心地よくて、安心して幸せなことでした

これから、もしこんなふうにできるなら、たまにしてもいいかな

と思えるような。

もともと不妊気味だったこともあり、私の気持ちとしては男の子の

産み分けをして妊娠の時期が遅くなるのが心配でした。

排卵日を狙うとか、タイミングが取れなくてイライラしたり、

逆にそれ以外の日には全くしないとかじゃなくて、こうして自然な

流れで授かったなら、もうそれだけでうれしいです。


まあ、そんな事を考えながらも終わった後は腰を上げてじっとしていました



でも、もし神様が聞いてくれるなら「男の子を授かりたい」と
お願いしますw



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんが欲しい - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。