プロフィール

☆。.ゆりこ.。☆

Author:☆。.ゆりこ.。☆
2011年春、ついに念願のママに!
ぐうたら主婦ですが、日々の出来事を細々と書いていきます。
お気軽にコメントいただけると嬉しいです☆


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


最新記事


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


最新コメント


FC2ブログランキング

ぽちっと(*・人・*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、落ち込んでいると言うかイライラすると言うか不安定です。

一つは、来月義母と義姉の家族が泊まりにくるので、いろいろ準備

しなくちゃということ。あーちゃんがいるので、なかなか片づけが

進まず、やる事が多いのに・・・と焦っています。

もう一つは・・・。

抽象的でわかりづらくてすみませんが、もやもやするので、書きたい事だけ

書かせていただきます。

以前、私にとってどうしても許せないことをされて、突発的に反射的に

その人にひどい事を言い、ひどいことをしてしまいました。

その相手をA君とします。A君はその場で謝ってくれましたが、

やはり私に対して怒っているようで、A君及びその仲間達全員が

私を嫌っているようです(推測ですが)。旦那君もその現場を

見ていましたが「あれは仕方なかった」とだけ、言ってました。

ただ、私が大人としてもっと冷静に対応できていれば、

もっと平和的に解決できたのにと、反省するところもあり、

自分が悪かったという気持ちと、正しかったという気持ちが

交錯しています。そして、A君たちに嫌われているという事が

思いのほか自分を苦しめています。

その件があったせいだと思うのですが、その後の私達の結婚

パーティに、A君たちは参加してくれませんでした。

私のせいで、旦那君まで嫌われてしまうなんて・・・。

考えすぎといえば、そうなのかもしれませんが、私達以外の

人の結婚式にはちょこちょこと見かけるので、きっと嫌だったのでしょう。

もう仕方のないことだから、割り切ってしまえばいいのですが

うまく心が整理できません。もともと、人に嫌われるのを恐れて

みんなにいい顔をしてきた自分もいて、自尊心が傷ついている

のでしょうか。自分が悪かったと思う点もあるので、うまく相手を

切り捨てられないのもあります。

なぜ、今そのことを思い出したかと言うと、昨日の夜A君から

旦那君に電話があり、A君の結婚式の2次会に来て欲しいとの

ことだったからです。最初、旦那君が電話に出ようとしなかったので

「いいの?」っていったら、しぶしぶ出て。私に気を使った

みたいです。それにも傷つきましたが。ただ、旦那君のこと

だけでも誘ってくれたのはほっとしています。

自分が、相手から嫌われていると思うのって、私にとっては

とてもストレスです。感情にまかせて相手を責めた自分を

責めてもいます。もう、とりかえしがつかないのに。



今は、いろんなことをナーバスに考えすぎて、不安でいっぱいです。

誰にも会いたくないし、話したくないし、一人にして欲しい。

もう、人と付き合っていくのなんてできないかも。

こんな気持ちになるのは久しぶりです。











にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : これでも頑張っているんだよ - ジャンル : 日記

コメント

体調お大事にされてください

ワタシも、例え実の母親が訪ねてくるってだけで片付けや掃除やおもてなしに頭を悩まし忙しさに追われてしまうんですが、
オットから出来ることだけすればいいと言われてからは片付けも程ほどに楽に構えるようにしました。

お子さんがいらしたら時間もままならないですよね。


あとAさんとの関係がどんなものかは解らずに書いてしまいますが、
ワタシも人との関係を気に病むところがあるので、重苦しい思いをお察しします。

いつだったか、
「一生涯を付き合う人以外の人の言うことを気にするな」と聞いて、
そうは言っても…と沸々としていましたが
成る程、そう考えたら多少のいざこざも大した事じゃないように思えるなぁ、って
一時は気にしても引きずらなくなりました。

どうか元気を出してくださいネ。

ブログ村から飛び入りまして失礼しました。

あっちゃんさん>

優しいコメント、どうもありがとうございます。どうも、一度気になるともやもやとそのことばかりに囚われてしまい、感情や思考をコントロールできずに困っています;
「一生涯を付き合う人」、自分にとって本当に大切な人のことを考えていこうと思います。
また来て頂けたらうれしいです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。